狭い家にとても驚く知り合いの新しい家に行く

知り合いの新しい家はちょっと小さくて驚きました。

家の玄関を入ると、そこには狭い玄関がありました。

隣にはすぐにキッチンがあります。

そのキッチンもとても小さく、またまた驚きます。

リビングとキッチンがすぐそこにあり、まったく狭くて驚きました。

洗面所は更に狭いですし、お風呂場も更に狭かったです。

でも、彼氏ができて、その彼氏の新しい家に行った時にも、やっぱり家が小さかったのでした。

大きな新しい家に住める人というものは、本当に恵まれているなと感じます。

なかなかそんなに大きな家を建てれるのは、土地も広くなければなりません。

そう考えると、新しい家を買うにはお金がかかるなと感じます。

簡単に新しい家を買えると思っていた子供時代もありましたが、大人になると家もなかなか1人の力では建てれないなと感じます。

親は子供の事を考えては新しい家を買っておいてくれるんじゃないかと思った時、家には想いが込められているなと感じるのです。