日差しだけで家の中がポカポカと暖かくなるのが驚く

新しい家を建てようと考えた時、自分の考えている理想の家にしようと考えます。

新しい家にはやっぱり床暖房を入れたり、日光の明るい日差しがたくさん入ってくると良いなと思いました。

南向きにしては、どの位置にどんな部屋を配置すればいいかと考えたのです。

そうやって考えてできあがった家は、見事に明るい日差しがたくさん入ります。

朝日が昇るとキッチンには明るい日差しがたくさん入りますし、夕方になると西日が反対側の窓からまたサンサンと入ります。

常に1日中自然の明かりで明るい新しい家に住むと、気持ちまで明るくなります。

家族も笑顔になり、ますます仲良くなります。

それまで住んでいた家はいつも家の中が暗くて寒かったです。

新しい家は冬場でも窓を閉めていればポカポカと家の中が暖かいのが嬉しいところです。

暖房いらずとはまさにこのことだなと思いました。

暖房なんてつけなくても、しっかりと日差しだけで家の中が暖かくなるのですから、電気代もあまりかからず驚いています。